PROFILE




  陶芸作家 佐藤 漣 Ren Sato




  クラシカルを基本にモダンな雰囲気の器・オブジェを作陶しています

  泥彩技法の作品を主軸に その時代感に沿った表現をし

  現代の生活に 潤いと安らぎを醸し出せる作陶を志しております


       
       














  東京 西神田生まれ

  ・全陶展 会員
  ・日本新工芸家連盟関東地区会 会員
  ・陶芸 悠遊倶楽部 講師
  ・陶工房 漣+ (陶芸教室)

  陶芸展入選歴

  日本新工芸展 '09'10'11 '14
  全陶展      '08'09'10'11'12'13'14
          ('09奨励賞 '13 優秀賞)



  
 






  ファッションデザイナーから陶芸作家に・・・

  ・文化服装学院デザイン科 卒業

  ・・・D-Bloom
  ・・・Sara Imagination
  ・・・unita
  3ブランドを立ち上げ創作活動

  ・1991年 アパレルデザイン業と併行し作陶を始める

  ・2011年 文京区本駒込に築窯
   陶工房 漣+ (ren-plus) としてスタート

   同年より工房にて陶芸教室開催
   工房にショップ併設

  ・2015年 個展 企画展 卸 ネット販売 活動の幅を広げる








   ・・・人生の潤いの手助けでありたい・・・















           
copyright© ren plus all rights reserved


inserted by FC2 system